FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

目的

会社を設立するとき、目的を決めなければなりません。

その目的に沿って事業をするかどうかは、経営判断に委ねられますが、基本的に許可などを申請する際には、定款や登記事項証明書にその許可に関するものが記載されていなければなりません。

ですので、登記するときにはその目的の事業をしていなくても、将来的に行なう可能性があるものについては、先に記載しておいたほうが良いと思われます。


その目的を定めるにあたり、苦労するのが登記できる事項であるかどうかの判断です。

他の法律で制限されるもの以外で、かつ具体的でなければなりません。


ある日、会社の目的としてこの一文が認められるかどうかという議論が当事務所でなされました。

”スコップ三味線の普及および演奏活動”

大御所が首を傾げる中、ヘンなところだけ自信満々の私は、

「抽象的ではないし、大丈夫じゃないですか?」

だったら法務局いって聞いてきて。なんてことになってしまい、またもやヘンなところでムキになる私は、さっそく法務局にいって聞いてきました。

結果
「大丈夫だと思いますよ」


心の中でガッツポーズした瞬間でした。

遊んでいるわけではありませんよ。
念のため・・・


スポンサーサイト
.21 2010 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://goshoso.blog106.fc2.com/tb.php/136-d1a3ab05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。