FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

反作用

作用があれば、それに対し反対の力がはたらく。
作用・反作用の法則ですね。

先日、その反作用ではないですが、朝、事務所近くのビルに用事があり、歩いて向かっているときのこと。

「ちょっといつもとなにかが違う・・・」

皆さんに挨拶し、いろいろと説明やらをしようとしても・・・
頭が働かない。
カラダがフワフワしてる・・・?
おかしい。

なんなのかわからず、そこの業務を一旦留保し、事務所へ戻りました。

原因が不明で怖かったので、病院に行くことに。
結局、なにがモトでそうなったのかわからずじまいだったのですが、おそらく「薬の飲み合わせが悪かったのか、服用している薬の副作用ではないのか?」という結論に落ち着きました。

夕刻時には、大分落ち着いてきましたが、体調も伴い、ある副作用だけが突出したと思うとやはり恐ろしいものです。

普段は、効果もあまりないが、副作用なんて全然感じたことがなかったのに。


私の知っている限りでも、薬を内服している方々がたくさんいらっしゃいます。
皆様には、そのような経験はしてほしくないので、確かな知識や指導の下、正確な服用をしていただきたいと思います。


ただ単に不摂生が祟った私に言われたくはないでしょうけど・・・
まさに。

スポンサーサイト
.01 2011 未分類 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://goshoso.blog106.fc2.com/tb.php/187-dbc90f71
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。